女性

男性との違いとは?

悩み

薄毛というワードを見ると男性の薄毛をイメージしてしまう方も多いでしょう。実際薄毛に悩む男性は非常に多く、男性であれば薄毛から逃れられない運命という状況もあります。薄毛イコール男性というイメージが有る方も多いですが、では女性は薄毛にならないのかというとそんなことはありません。近年女性も薄毛で悩む方が増えていて、女性専用の薄毛対策商品もたくさん販売されていて、市場規模も徐々に拡大しつつあります。男性の薄毛の原因はホルモンが直接的な理由にありますが、女性の薄毛の原因は、加齢、栄養不足、ストレス、閉経後のホルモン減少などがあるとされています。
まず女性の薄毛の原因として多いのが栄養不足です。そもそも女性は髪が命という言葉もあるほど綺麗な髪が生えるように体の構造ができています。髪の生成サイクルも短く、若い世代であれば綺麗でハリのある美しい髪が生えてきます。しかしながらこれは健全な生活をしている時に限り、ダイエットなどで強制的に栄養補給を断ってしまうと髪が生えなくなってしまいます。一時的に生えなくなるのであれば問題無いですが、中には髪が生えるサイクルのバランスが崩れ、若いのに薄毛になってしまうということもあります。またストレスに対しても非常に敏感で、ストレスが蓄積されると徐々に髪が生えにくくなるという体質の方もいます。こういった原因で女性の薄毛は進行し、男性にも劣らないほど薄毛の悩みを持つ方も意外と多くいます。大抵の場合は適切な生活習慣に戻し、きちんと栄養を取ることで改善することが可能です。